実戦に近い形で

今回の自由練習では久しぶりに参加される方や見学・体験の方が来てくれました。

少しずつ参加者が増えてきて練習もより充実したものができるようになってきて嬉しい限りです。

皆さんがなるべく参加しやすいような体育館の確保などの環境作りをより強めていくつもりです。

 

今回は前々回の練習ブログでお話した通り、実戦に近い形の3vs2や3vs3を取り入れました。

やってみて一番に感じたのがパスの精度・タイミングの悪さです。

もう一つ同じくらい気になったのが自分のマークがボールを持っていないときのディフェンスのつき方です。

二つとも次回のチーム練習(24日・火曜)で元々やる予定でしたのでその時に詳しく説明します。

悪い面だけではなくて、良い場面もいくつもありました。

その中で一番見てて嬉しかったのが個人のスキルアップ練習でやっていたことが何回かできていたことです。

これを繰り返していけば試合でもできるようになるはずです。

 

ここでちょっと、私が先日参加してきた一般のバスケについて少しだけ話しますね。

一般の方は長くバスケを経験してらっしゃる方でチームを作っていくのでまあまあ?そこそこ?のレベルでしたね(笑)

中には1vs1しかしないストリートかぶれもいて懐かしさを覚えました。

4時間、ずっと5vs5のゲームで私共のバスケと何が違うかみてたのですがすぐに気づきました。

その違いは自信ですね。一般の方は根拠のない自信にすらみえました。

実は先日、行われたNBA選手のトークショーでも自信を持つことがかなり大事ということをおっしゃってました。

私が見てる限り、皆さんは複数の得意なプレイがあります。

そこに関しては自信持っていいですし、もし失敗したとしてもバスケは5人で戦うチームスポーツなので周りが必ずフォローしてくれます。

これから1人1人に得意なプレイを伝えていくので、皆さんが自信を持ってバスケットボールを楽しんでもらえるようになってくれればと思います。

 

次回の練習は24日(火)17時から千葉ポートアリーナのサブアリーナでチーム練習になります。

参加される方は暑いので水分やタオル、着替えを忘れずにお願いします。