精神障がい者バスケットボールチーム『千葉 BUZZER BEATER』はバスケットボールというスポーツを通じて、仲間と共通の目標に向かってチャレンジする楽しみ、目標を達成したときに得られる自信、人とのコミュニーションを深めていき、少しでも自分の病気を改善できるきっかけを掴める場として活動しています

私達は障がい者スポーツの普及啓発活動の一環として精神障がい者バスケットボールの普及啓発活動も行っています。

 




活動内容


チーム練習を月に2回、個人のスキルアップを目的とした個人練習を不定期で行っています。

日本ドリームバスケットボール協会主催の大会、交流会に積極的に参加しています。

他チーム(日本ドリームバスケットボール協会登録チーム)の練習に参加して、交流しています。

 

活動場所:千葉ポートアリーナ・千葉県障害者スポーツ・レクリエーションセンター

練習日程:月に数回

参加費用:100円/1回(初回無料)

持ち物:バスケットシューズ(体育館シューズでも可)、運動できる恰好、水分、ボール(持っている方)

 

                 フォローボタン

精神障がい者バスケットボールチーム「BUZZER BEATER」Facebook
精神障がい者バスケットボールチーム「BUZZER BEATER」Twitter
精神障がい者バスケットボールチーム「BUZZER BEATER」Google+
精神障がい者バスケットボールチーム「BUZZER BEATER」Mail